2016年11月1日火曜日

月イチ蔵前にまいります!

11/5 (sat) の月イチ蔵前にまいります!
東京・蔵前  NAOT TOKYO
12:00〜19:00
朗-Rou- 『深まりゆく秋のジャム』

18種類の秋のジャム

金木犀と柊木犀のシロップジュレ

秋は実りの季節。
たくさんの果物たちが次から次へと届きます。
愛媛といえば柑橘が思い浮かびますでしょうか?
はじまりは極早生みかん、香酸柑橘のかぼすやグリーンレモンから…。
でも他にもジャムの素材になるさまざまな美味しい果物や野菜がたくさんあるのですよ。
久万高原町のりんご農家さんからは紅玉や陽光りんご、そして愛媛ではあまり作られていなかったフレッシュなローゼルやリュバーブも届きました。
農家さんも好奇心旺盛です!
幻の果実と呼ばれるポポー、栗の里 中山町の栗、おとなり高知からは華やかな香りの有機ピンクグァバも届き、作るのも楽しくなってしまうものばかり。
そして、今年も待っていますよとお声をいただいている金木犀のシロップジュレ。
松山の開花は例年より少し遅く心配しましたが、月イチ蔵前に間に合いました!
金木犀がいちばん香っている時に花摘みをし、シロップに祈るような気持ちで花の香をうつしました。スノードームのように金木犀の花びらが舞う姿も可愛いシロップジュレです。
また、やわらかな包みこむような香りの白い柊木犀のシロップジュレも初登場します。

『深まりゆく秋のジャム』Menu
・プチグリーン(摘果みかん)のジャム  
・早採りみかんのジャム  
・かぼすカード   
・陽光りんごとかぼすの乙女ジャム  
・陽光りんごの真っ赤なジュレ  
・紅玉りんごとカラメルのジャム 
・紅玉りんごとくるみとラムレーズンのジャム
・秋のリュバーブとブラッドオレンジピールのジャム
・ポポーのジャム
・中山栗の渋皮煮のジャム
・有機ピンクグァバと黄王りんごのジャム
・無花果とバニラビーンズのジャム
・無花果と純黒糖くるみのジャム
・フレッシュローゼルと3種のスパイスジャム
・すももとローゼル・レモンピールのジャム
・洋梨バラードとヴァローナチョコレートのジャム
・金木犀のシロップジュレ
・柊木犀のシロップジュレ

当日は全種類のジャムをご試食していただけるようにお持ちします。
あなたのお好みの味を見つけてくださいね。
深まりゆく秋のジャム お楽しみに。


NAOT TOKYOさんのblogはこちら
http://naot.jp/blog/2016/11948